忍者ブログ
リトルプレゼンツ リトルオーシャン DS-01 フルドライスーツⅠ商品説明 上半身編


DS-01 フルドライスーツⅠ商品説明 上半身編です。

DS-01 フルドライスーツⅠの特徴の一つ防水ジッパーの軽さがあります。1日パドリング&フィッシングしたあとの体に優しいジッパーです。寒さで悴んだ手や、握力のおちた手でも軽々開閉できます。

トイレ行きたいのにぎりぎりまでガマンして危うく・・・そんな心配も少しだけ解消されるでしょう。もちろんリリーフファスナー(おしっこチャック)も標準装備です。

また、樹脂ファスナーならではのしなやかさがあり、金属ジッパーやTZIPのようなごわつきや硬さは無く、ウェアー自体のフィット感も優れています。引きの軽さもさることながら重量自体も軽いため、結果スーツ自体も軽量に仕上がっているため着心地も軽やかです。開口部も肩の裏側まで回して広めに取っているため、ファスナーの軽さも相まって脱ぎ着もスムーズに行えるように工夫されています。

ボディの素材は生地メーカーとLPが共同開発したオリジナル生地で、表面生地は速乾性や強度に非常に優れたサプレックスナイロン(デュポン社)を使用した4レイヤー(4層生地)を使用しています。サプレックスナイロンは同社のリバーパンツやサーフパンツにも使用している素材で、速乾性もさることながら強度が非常に高く、私も愛用していてかなり酷使していますが全然破れません。(すそを引きずったり、刺さったフックを無理やり引き抜いたりしても驚くほど破れません。)

この生地は長年同社ウェーダーにも採用している生地で信頼性は抜群です。同社のウェーダーが耐久性の面で非常に高い評価を得ているのはこの生地のおかげでもあり、長年培った経験と技術が活かされています。

ウェスト部分は調節可能な幅広のベルトが通っており、不快なずり落ち防ぎます。ベルトを締めこめばきちんとベルトをしてズボンを履いている装着感で歩きやすく、上半身を脱いだ状態でもずり落ちません。腰部分にはEVAパッドが入っているためちょっとしたサポーター感覚で腰をサポート&フィットします。

首周り、両手首上部に配置された反射素材は安全を高めるのに一役買っています。とくに両手首上部の反射素材は十分な面積でパドリング時や、非常時に手を振ることで危険回避に効果的です。

首周り、袖口はラテックスゴムを使用しており、水の進入を防ぎます。また、ラテックスはカットできるので自身のサイズに合わせて調節可能です。交換も可能です。

リトルプレゼンツ リトルオーシャン DS-01 フルドライスーツⅠ

PR

2011/01/13 17:58 | Comments(0) | お知らせ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<リトルプレゼンツ リトルオーシャンDS-01 フルドライスーツⅠ商品説明 下半身編 | HOME | リトルプレゼンツ リトルオーシャン DS-01 フルドライスーツⅠ商品説明 フード編>>
忍者ブログ[PR]