忍者ブログ
よくある日常とお知らせ。
久しぶりに釣りの準備しようと思ったら道具が半分も見つからないので、まずは片付けからと思って片付けを始めたら、別の(あきらめていた)探し物が次々に見つかって、脱線しまくって、疲れてたから休憩して、さあって時に来客で、別の仕事が発生して、別の探し物をするはめになって探してる途中に、別の別の仕事を忘れてたことを思い出したけど、いい加減疲れたので再度休憩←いまここ

整理整頓って大事ですよね。

だからってわけじゃありませんが明日は臨時で営業します。で、明後日からつかの間の夏休みを頂きます。とは言え半分仕事といえば仕事で、雑誌取材のお手伝い(という名の遊び)。久しぶりにカヤックに乗ってゆるーく釣りする予定で楽しみです。

で、週末は仕事して、週明けまた連休を頂きます。これも仕事といえば仕事でTV取材のお手伝い。どちらもカヤック関係で内容は乞うご期待!

そんな訳でお店の方は臨時休業ばかりでご迷惑をおかけして申し訳ございませんm(_ _)m
PR

2012/08/21 23:52 | Comments(0) | その他(釣り関係)
地震。
昨日某所でちょっと異常なくらい釣果が良かったんですけど、夜中にちょっと大きめの地震あったじゃないですか。

で、今の地震で思い出したんですけど、大震災の前も釣果が良かったって話を結構聞いたんですよね。

なんか関係あるんですかね?そのほかの地域はどうだったんだろう。

それにしても昨日はすごかったなー。


2011/07/25 21:03 | Comments(0) | その他(釣り関係)
休日の休息。


今週の水曜は震災後初めてお休みを頂きました。

お店の義援金箱に皆さんから頂いた義援金を一旦集計させていただき、同額相当をお店からというかたちで添えて、郵便局から赤十字のほうへ寄付してきました。

お店で義援金を募り始めたときに、頂いた義援金の同額相当を寄付しようと決めていたんですけど、お札を入れる人も多くて内心ちょっと焦ってました(笑)

色男なんで、金と力がないのが残念な私ですけど、今後も出来る範囲で続けて参りたいと思います。

P1040573.jpg















さらに、せっかくのお休みなので、元気な出そうな本でも借りて帰ろうとかなと、図書館へ行ってきました。結局海図を閲覧して、全然元気が出そうじゃない本を一冊借りて帰りました。


さらにさらに、せっかくのお休みなので、ヨウ素とセシウム入りの雨が降り注ぐなか宮川丸さんにお邪魔して乗り合いの夜メバル釣りに行ってきました。

今年おかっぱりメバルは苦戦している話をよく聞いていたので、あんまり期待はしてなかったんですけど、開始早々連荘です>私以外(´・ω・`)

おかしいなー、釣れないなーと思っていたら、宮川丸さんが見るに見かねて、ここのポイントは岸際でないと釣れないとアドバイスしてもらいます。

なるほど、じゃあって言っても、暗くて何処までルアーが飛んでるか分からないので、とりあえず・・・

どりゃー(フルキャスト)・・・見事に着岸してラインブレイク。

それじゃってことで。

そりゃー(フルキャストちょっと手加減)・・・ヒットぉ~。

続けて、そりゃー・・・またヒットぉ~。

いや、毎度的確なアドバイスで助かりました(笑)

その後は徐々にサイズアップして、抜きあげて大丈夫かな(ちょっと大げさ)、なサイズまで釣れる始末で、癒されました。

おかっぱりじゃ滅多に釣れないサイズが簡単に釣れちゃうのが、船&船頭の凄いとこですね。

トータル20匹以上釣れて誇らしげな気分に浸りながら、同船した常連さんに話を聞くと、今日は激シブって言うじゃありませんか。これでですか?(;゚Д゚)エエー

良い時はこんなものじゃないらしいです。仕舞いには今時期から5月ぐらいまでが一番いい時期で、型も、ひき味も良くなるらしいです。

ちょっと、ちょっと、そんな話聞いたら、また行かない訳にはいかないじゃないですか。

そんな訳で、メバルの煮つけを食べながら次は何時行こうか考え中です。

P1040604.jpg








2011/03/26 15:47 | Comments(0) | その他(釣り関係)
一息ついて。
なんとなくここ数日で一息ついた。

ガソリンスタンドの行列も、コンビニの商品棚も、ホームセンターの乾電池も、スーパーの食パンも、なんとなく、少しずつ、平常を取り戻しつつあるように見えます。

停電も明日は回避されるようで、こちらも一息。

私も、少しずつ。

顔を見たり、声を聞いたり、メールをしたり。

釣りの話をしたり、カヤックの話をしたり、ルアーの話をしたり、新製品の話をしたり。

皆さんとも自然とそんな話が出来るようになってきて、お蔭様でようやく一息つけたような気がしてます。

まだまだ長丁場ですが、少しずつ心を癒して、身の回りの生活から復興させて行きましょう。そのためには休息や息抜きも欠かせません。釣り人は釣りをすることが一番の癒しや息抜きになるでしょう。

私の身近なところでは、東京湾の游漁船や沖堤防への渡船は営業を再開したところも多い様です。湖のボート屋さんも営業してます。ただ、ダメージは計り知れません。大変なときですが、息抜きをかねて游漁船やボート屋さんで釣りをして、お金を使うことで、地域の復興にも繋がると思います。

できるところで、できる人から、釣りしましょう。

いつか東北で、みんなで、笑顔で釣りが出来る日まで頑張るゾウ。

おやすみなサイ。

i1.gif


2011/03/21 00:13 | Comments(0) | その他(釣り関係)
よーく考えよう。
ホンデックスのNewアイテム魚探が発表されてすごい反響ですね。

一番の注目は51Cの後継モデルっぽいのと、それのGPS付き。

とくにGPS付きは51Cから買い換えようと思ってるんですけど、って相談をちょいちょい受けました。

私もまだ詳細が不明なので、とりあえず買い替えは良く考えたほうがいいですよって話をしてるんですけど、理由は以下の通り。

1、たぶんGPS画面と魚探画面が切り替えで、同時に(2画面)で見ることが出来ない。
2、たぶん魚探の機能は変わらない。
3、たぶん電池の持ちが悪くなる、エネループだと下手したら1日ぎりぎりかも。
4、たぶんGPSデータログの入出力が出来ない。つまりPC&グーグルアースに読み込んでニンマリが出来ない。

で、「たぶん」のままでは怒られそうなので(笑)メーカーに詳細を確認してみました。
結果は以下の通りです。

1、GPS画面と魚探画面が切り替えで、同時に(2画面)で見ることが出来ない。
2、魚探の機能は変わらない。
3、電池の持ちが悪くなる、エネループだと下手したら1日ぎりぎりかも。
(感度も照度も送りスピードもMAXで8時間ぐらい浮いた場合の話)
4、GPSデータログの入出力が出来ない。つまりPC&グーグルアースに読み込んでニンマリが出来ない。

予想通りの結果で、個人的に2画面表示できないのは致命傷。まあ、あの画面サイズで2画面表示できても結構キツイとは思いますけど、やはりGPS画面と魚探画面は同時に見れたほうが断然使い勝手は良いと思います。そのうえ魚探機能はまったく変わらないので、51Cから買い替えをするぐらいならハンディGPSを追加するほうがオススメです。電池(エネループ)も1日持つかどうかは試してみないとなんともいえませんし。

以上の理由で、51Cからの買い替えはよ~く考えたほうが良いと思います。ただ、新規で購入する場合には1万円でGPSのオマケ付きは魅力ですよね。PCで航跡を見たい、とかなければ良いかもしれません。

あと51Cの後継モデルとされるPS-500C。51Cをこれに買い換えようとする人はいないと思いますが、一応念のためお知らせしておくと、51Cとの違いは前面ボタンのデザイン(シール)のみらしいので買い替えの必要は無いと思います。絶対新しいのでなければ嫌だという方を止めはしませんけど(店頭では止めますよ)(笑)。

ただ、同じ機能で価格がぐんと下がったので、やはり新規の方はお買い得です。ただ、うちのお店でもそうでしたけど、結局特価で現行モデルを販売しているところが多いと思いますので、逆にNewモデルより価格が安ければ現行モデルは買いだと思います。ちなみにNewモデルは、どれくらい割引ですかってのも聞かれるんですけど、おそらくどのお店も定価販売だと思います。現状PS-50Cとかそうなんですけど、ワンプライスを狙った価格設定(定価が安く、仕入れ価格が高い)なので、値引き販売はしないでしょう。少なくとも当店ではびた一文まけません(笑)

と言うのは半分冗談ですけど、51Cも在庫がなくなってしまったので、日ごろのご愛顧に感謝して先行予約特典として、上記2モデルをご予約いただいた方にもれなく遮光フード(SF-09)をプレゼント致します。

とりあえず店頭または、メールまたは、お電話にてお気軽にお申し付けください。

ただ、くどいようですけど買い替えはあんまりオススメではありませんからね。

51Cの後継モデルとされるPS-500Cは予定より早まって3月上旬入荷予定です。GPS付きは少し遅れてGWに間に合うぎりぎりぐらいに入荷予定らしいです。あくまでも予定です。GW間に合わなかったら怒られそうで嫌だな(笑)

2011/02/15 16:51 | Comments(13) | その他(釣り関係)
深め用の重め。


馬鹿と煙は高いところが好きと言いますが、バカなくせに高いところは苦手です。

でも深いところは好きです。

なんとなく、同じ魚なら深ければ深いほど釣れたときの喜びが増します。

深い=未知なのか?深ければ深いほど妄想が膨らんでワクワクします。

10年に一度の当たり年(地元游漁船長談)といわれる絶好調のイカ釣り、私にとっては未知なる領域だったエギングで水深30mとかをティップラン釣法のおかげで簡単に攻略できちゃったりして、わくわくワクワク。

でも、人間欲が出るもんで、釣れると分かるとワクワクが少し減ってくるんですよね。ほんと贅沢な話です。

水温も下がってくれば、どんどん深場に落ちていくんだろうし、もうちょっと重い深場用のティップラン用のエギがほしいなー。

と、無いものねだりをしてもしょうがないので、無いものは作る、ってことで作ってみました。

先ずは、仕入れに失敗して売れ残ってしまった可愛そうなエギとアックスヘッドを用意します。

ここで、先ず大事なポイントとして「仕入れに失敗して売れ残ってしまった可愛そうなエギ」を当店で購入するということ。一番大事なポイントなんでしっかりおさえて下さいね。ここのポイントを間違えると、上手く仕上がらないだけでなく、車のタイヤの空気が抜かれたり、カヤックのドレンプラグが知らぬ間に開いていたりと、いろいろなことが起こる危険性があるので注意してください。

で、「仕入れに失敗して売れ残ってしまった可愛そうなエギ」に更なる仕打ちを・・・・ギロチン。
P1020964.jpg
















次にアックスヘッドのトレブルを外して、フックもちょきん。ワームキーパーもちょきん。
接着剤をペロっと付けて。
P1020967.jpg
















完成!「仕入れに失敗して売れ残ってしまった可愛そうなエギ」が「とても売れ残りとは思えない釣れそうなエギ(推定60g)」として第二の人生を歩みだした瞬間です。
P1030043.jpg
















で、昨日早速試しに行ってきたんですけど、水深50mラインでまさかの爆釣!


・・・・なんて上手い話は無く、魚探の電池忘れて水深確認できないし、一投目で根掛かりするし、散々な結果でしたけどワクワクしてきたぞ!

2010/12/02 23:42 | Comments(4) | その他(釣り関係)
ドライスーツ補修。


水漏れが止まらないソックスの補修をしようと思って水漏れ先を特定しようとチェックしたら、シーリングテープの周辺から水漏れが・・・・

どうしたものか分からないのでプロ(リトルプレゼンツ)さんに質問したら、費用の掛からない順から丁寧に補修方法のレクチャーを受けたので、試みました。

リトルプレゼンツさんのHPでも詳しく説明されてます。

P1020767.jpg















今回はつま先部分テープがボロボロになっていたので、シーリングテープを張り替えてみました。

我ながら美しい仕上がりに惚れ惚れ。

P1020949.jpg
















で、再度水漏れチェック(裏返して中に水を入れる)。

シームテープ部分は完璧!

しばらく様子をみてると、足の甲の部分から新たな水漏れ箇所を発見。

一箇所・・・

二箇所・・・・

五箇所まで丸をつけたところで、ようやく気づきました。もう生地自体がだめっぽい。

最終的には広範囲で結露したような水漏れ。

と言う訳でソックスを交換することにしました。

ソックス部分の水漏れは半分諦めてますが、もっとも消耗が激しいと予想される足裏部分の3レイヤー生地はピンホール修理後水漏れは無しで、生地自体も生きてます。逆に足裏よりダメージが少ないと思っていた甲部分が先にダメになりました。原因は生地(甲部分は2レイヤー)だと思うので、やっぱり2レイヤーは寿命が短いんだなってのが実感です。

2シーズンしか使ってないのに(TωT)


2010/11/30 00:50 | Comments(0) | その他(釣り関係)
フィッシングショー。
今日行って来ました。

こちらで告知せずにお休みしてしまいご迷惑をお掛けして
申し訳ございませんでした。

明日2/13(土)は通常通り営業いたしますので、ご来店
お待ちしております

2010/02/12 23:22 | Comments(0) | その他(釣り関係)
続・NHK「にっぽん釣りの旅」
皆さん見ましたか~。

実は私も地上波放送前に見ることが出来ました。

この日のためについにBSゲット!


P1140892.jpgするわけは無く、mさんがダビングしてくれました。ありがとうございました。

でさっきお店で見ました。

軍曹のナイスナエスコートとRIKIYAさん、スタッフの方々の頑張りでカヤックフィッシングの魅力がうまく伝わってましたよね~。

番組を見たお客さんからもカヤックフィッシング面白そうですねーって言っていただいたので頑張ったかいがありました。(って私はボケっとしていただけですけど)

ところで、番組をみて一つだけ注意していただきたい点があります。

途中第一海堡周りを釣りしているシーンがありますが、海堡周辺は潮流が非常に早い(強い)ので、カヤックスキルに自信のない方は十分に注意なさってください。気づいたら流されてて三角波で沈なんてのも十分ありうるうえ、流れが速いのできちんとした装備でないと沈した際にパドルやカヤックが「さよーならー」な状態になりかねません。当然自分が「さよーならー」になる危険性も高いです。

ちなみに撮影時には動力船やべテランパドラーが周りでサポートしていました。

海堡まわりは実際にいろいろと事故の多い場所です。天候や潮流の読みに自信のない方は駐車場トイレから西側へは行かないほうが無難です。ちなみに私も普段カヤックでは近づきません・・・なぜなら疲れるから(笑)

それでも行ってみたい!って思うひともいますよね。
私もプチ冒険大好きです。

でも冒険する前にはしっかりと知識やスキルを身に付けましょう。なにより自分や家族のために。
手っ取り早いのはプロに習うのが一番です。

のぶぞうさんがタイムリーに参考になる記事を書かれていたので覗いてみてください。

2009/12/05 21:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他(釣り関係)
ウィーン。
P1140629.jpg
首を洗ってまってろよ深海鮫!


・・・もしかして間違った方向に進んでますか?

2009/10/24 23:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | その他(釣り関係)

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]