忍者ブログ
太田山(公園)(12座目)
太田山公園(おおだやまこうえん)は、千葉県木更津市にある公園。日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛(おとたちばなひめ)の悲恋伝説にちなみ、恋の森とも呼ばれる。園内にはサクラの木があり、桜の名所とされる。木更津駅東口から正面に見える緑の山が太田山で、市民の憩いの場となっている、らしい。(wiki調べ)

憩いの場になっているとは言い難いほど閑散としている太田山へ年始に登って来ました。


公園とはいえ遊具はなく、子供は退屈かもしれませんが、個人的にはユルさが嫌いじゃないです。




きみさらずタワーに登ると、思いのほか景色が良くて、あーあそこが店だなーとか、あーあそこらへんが家だなーとか、なんか自分が住んでいる街が見渡せるって良いですね。


下を見ると怪しい人が。よく見ると寝そべって猫を激写する木更津市民でした。

PR

2013/01/21 21:28 | Comments(0) | そこに山があるから

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<初釣り | HOME | 大山(房ノ大山)(2回目)>>
忍者ブログ[PR]