忍者ブログ
タチウオ
P1140355.jpg
ピッカピカで見た目も美味しそうなタチウオ。

初めて食べたときはぶつ切りにして塩焼きにしたんだけど・・・骨が多くて食べずらいなーってのが感想でした。

捌き方や食べ方を工夫すると、とっても美味しい魚なので、是非召し上がってみてください。

基本は塩焼きでも何でも3枚に下ろしちゃうと食べやすいです。

3枚に下ろす場合は3等分に切り分けてから下ろすと下ろしやすいです。まず肛門のあたりでざっくり、残りをさらに二等分という感じで切り落とすと、とりあえず内臓が飛び出ないのでまな板が汚れません。尻尾側を捌いてから最後に頭側の頭を落として内臓を処理すると効率が良いです。

3枚に下ろしてしまえば中骨は無いので後はそのままお刺身でも、塩焼きでも美味しく食べれます。お刺身以外は皮もひく必要はないと思います。ちなみに鱗はありません。

お刺身は皮が若干固いので気になる人はひいたほうがいいのです。ただ、わりと皮をひきずらいのと身がばらばらになります。なので私はめんどくさいのと美しくないので皮はそのままです。ちょっと行儀が悪いですが食べるときに皮だけペっとやります。やったことなですけど鱗を落とす要領で皮を剥ぐことも出来るそうです。

炙ると美味しいし皮も気にならなくなりますが、味が変わっちゃうので是非お刺身と両方お試しください。

塩焼きも美味しいですが、一夜干はさらにいけます。


PR

2009/09/28 21:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | 突撃!釣り人の晩ごはん

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<イマカツルアー。 | HOME | いろいろ入荷しました。>>
忍者ブログ[PR]