忍者ブログ
リトルプレゼンツ。
p_T05_large.jpg
皆さんバサーに連載されている「釣り好き、モノ好き」ってコラム読んでますか?

私はわりと好きな連載で毎月チェックしています。著者と好みが合うのかこちらで紹介された商品は大体私も気に入るものが多く、結構信頼しています。

今月号で紹介された商品はリトルプレゼンツの新作ミッドウェアーなんだけど、著者は自身の好きなレコードレーベルをあげて、そのレーベルを信頼をしているため、レコードをジャケ買いならぬ、レーベル買いする話を例にして、そんな信頼を置けるブランドが幾つかあり、その中の一つにリトルプレゼンツが含まれていると紹介されています。

この記事を読んで、まさに我が意を得たり!

私的には、まさにレーベルが「釣り好き、モノ好き」で、それに通ずるものがリトルプレゼンツであります。

これは一度ここの製品を使ってみてもらうと分かるんですけど、とにかく快適なんです。以前やはり「釣り好き、モノ好き」で紹介されたSPドライパンツを使用するようになって以来私もすっかり信じきってます。釣り用のウェアーから普段着にまで昇格したSPドライパンツは本気でオススメ(ちなみに在庫切れです)

もちろん、今回紹介されたSFフルジップトップ&SFボトムも早速ゲットしました。

これも活躍間違い無しです。試着してもらえば分かるんですけどめちゃくちゃ軽くて伸縮性があり、肌触りがシルキー。この冬のヘビーローテーション間違いなしで冷え性の私は普段着にも活躍する予定。

ただ、一番の目的はドライスーツのインナーです。高いストレッチ性により体にフィットし保温力を保ちながら体の動きを妨げない作りはまさにドライスーツのインナーにうってつけ。なんせ多分それように開発されてるから(笑)

なんでそんなこと分かるんだと言われると、じつはリトルプレゼンツのスタッフは全員カヤックフィッシャーマンです。しかもほぼ毎週一緒に浮いてます。私は大体半日で撤収しますが、このひとたちはほぼ一日やりきります。私の知る限りあきらめの悪さ=釣師という点ではかなりの釣師。

たぶん、と言うか間違いなく日本で一番カヤックフィッシングを理解しているウェアーメーカーでしょう。市場が小さいのでカヤックフィッシング用とうたった商品はいまのところありませんが、最近明らかに自分が使うのに必要だから作ったでしょう的な商品が目立ちます(笑)。

ウェアーに限らず現在カヤックフィッシングアイテムを作っている日本のメーカーは極々限られています。カヤック本体をはじめほとんどが海外からの輸入品で、日本で企画、販売されている商品は本当にわずかです。それゆえに製品に少なからず不満を感じているユーザーも多いのではないでしょうか。

そういった面ではとても貴重な存在で、「自分が使うのに必要だから作ったでしょう的な商品」が今後も増えていくことを私自身非常に期待をしてます。

もちろんカヤックフィッシング以外にもオススメですよ。新作のSFフルジップトップ&SFボトムは軽さと暖かさと高いストレッチ性は一度試着してもらえればご理解いただけると思います。これ以外にもSPドライパンツをはじめ、ライトウェーディングジャケットやオーシャンハットなどなど個人的にもお気に入りがいろいろあります。

誤解しないでほしいのは、知り合いだからオススメしているわけではありませんからね。どちらかと言うと製品が気に入り、それを通じて知合ったって感じです(ほんとに)。今にして思えばカヤックフィッシングを始めたきっかけの一つにリトルプレゼンツ製品との出会いがありました。

あたりまえのいいものを・・・リトルプレゼンツのカタログにあるメッセージですが、このメッセージに嘘はないと思います。

使えば分かるお値段以上な品質をお試しあれ。


そんな訳でSFフルジップトップ&SFボトム他いろいろ入荷しました。
一部サイズの在庫ですが試着できますのでお気軽にお試しください。
PR

2009/11/07 22:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 入荷情報

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<カヤックで得たものと失ったもの。 | HOME | イマカツルアー。>>
忍者ブログ[PR]