忍者ブログ
大山(房ノ大山) 標高193.6m(1座目)
カヤックや海水浴でよく訪れる館山。

何時も海ばかり見てましたけど、ちょっとしたきっかけで振り返ってみると、そこに山があったので登ってみました。

登山道の入口何処だろうなーと探すこと30秒で見つけた微笑ましい看板。



ただ、その先はどう見ても登山道(ハイキングコース)に見えないw



とりあえず進んでみるとどう見ても民宿にウェウカムな感じですが、たしか事前調査の画像でこんなの見た記憶が・・・



よく見ると左側の壁の前に案内がありました。



畦道にしか見えませんが、たぶん合ってるるだろうってことで進みます。



一人初登山だったんでドキドキワクワクなんか楽しいぞ!w
後半はひいひい言いながら登ること30分。



登頂。うれしい。

新鮮な喜びを噛み締めながら景色を堪能して、コーヒーを飲み、一人でピースサイン記念撮影をし、帰りは別コースを選択し下山。

いや素晴らしい山でした。灯台下暗し。何時も脚を運んでいたフィールドを振り返れば、こんな素敵な場所があったなんて。しかも、お正月休み中だし、登山ブームって聞くし、人いっぱいかなと思ったら人っ子一人おらず、貸切。

実は登山をするにあたって、以前山道で清掃活動した事を思い出してコンビニ袋1つ分ぐらいゴミを拾って帰ろうと思ってゴミ袋持参したんですけど、良い意味で期待を裏切られました。登山道はほぼゴミは皆無。ほんとにびっくりするぐらいゴミがないんです。途中拾ったゴミはタオル一枚と飴玉の梱包紙一枚とビニールの切れ端一個。これはたぶん捨てたんでなくて落としたとかそういうものだと思います。

訪れる人みんな大切にされているんでしょうね。登山道を歩いているとそんな思いが伝わってくきます。

たまに林道とか散歩するんですけど、結構奥の奥までゴミが捨てられてるんですよね。車が入れるようなところは見ていてうんざりするようなところ多いです。

ここも山を下りた林道部分は人里が近づくにつれゴミは増え、コンビニ袋はあっという間にいっぱいになりました。それでも海岸とかにくらべれば綺麗なもんです。

山頂も手入れが行き届いていて、景色も素晴らいいです。館山湾はもちろん洲崎を回って外房まで大パノラマで一望できます。

一見の価値ありなんで、興味のある人は是非登ってみてください。

ちなみに、下山コースのほうがちょっと遠回りっぽくて時間がかかるんですけど、その分緩やかです。登ったコースは大した登山経験がないおっさんにはそれなりに足に来ますwたいしたことないって言えばたいしたことないんでしょうけど、ユルイのがお好みの方は画像の入り口看板から少し洲崎よりに道路を歩いて行くと下山してきたコースの入口がありますので、そちらから登るのもありかと思います。ユルユルコースはプラス10分の案内でした。

そんなわけで、今年は房総の山々を登ってみる予定。

あくまでも予定。


今回登った山:大山(房の大山)標高193.6m 一等三角点のある山。
PR

2012/01/08 21:35 | Comments(2) | そこに山があるから

コメント

癒されそうですね。
物思いにふけるのに良さそう!
posted by コロニャー at 2012/01/09 20:35 [ コメントを修正する ]
爽快でした。私が入ってる日本最大級の登山サークル(総勢3名)があるんですけど、コロさんもどうですか?
posted by fun at 2012/01/10 11:12 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<カヤックフィッシング・イトヨリとカサゴとホウボウ。 | HOME | カヤックフィッシング・初浮き。>>
忍者ブログ[PR]