忍者ブログ
今週末の清掃活動のお知らせと注意喚起。
-------------お知らせ---------------

今週末行われる南房の海岸清掃活動を日頃界隈で釣りを楽しむ有志が集ってお手伝いします。カヤックフィッシングアングラーも多く集まり、自然と情報共有やミーティングみたいなことも始まります。それ以外にも地元方々をはじめゴムボートアングラー、サファーの方々なんかも参加されてて、交流図ったり貴重なお話を聞けるよい機会です。興味のある方は参加者募集中ですので、お気軽に声をかけてください。

※大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加希望の方は事前にご連絡をいただけると助かります。

TEL:0438-38-3188
Mail:fun@funweb.jp

日時:12月2日(日) 7時30分集合

集合場所;大房岬レストハウス駐車場(富浦ロイヤルホテルの手前にある駐車場です)
地図→https://maps.google.co.jp/maps?q=35.037648,139.818567&ie=UTF-8&hl=ja

--------------注意喚起---------------

先日ボートフィッシングを楽しむ方からカヤックフィッシングを楽しむ私達への注意喚起のお電話をいただきました。

内容は夜間航路で釣りをしていたカヤックがいて、照明が見えずに怖い思いをしたので、今一度照明の見直しと、航路の確認をして欲しいという内容でした。

みなさんも航路に関しては夜間にかかわらず十分に注意して、お互いに怖い思いをしないよう気をつけて下さい。初心者の方は航路がまずどこかを把握するのが難しいかもしれまえんが、注意していれば船の往来が多いコースというのは自ずと分かってくると思うので、そのエリアには留まらないようにして、エリアを跨ぐ際などには出来るだけ素早い移動を心がけてみて下さい。私が普段通うフィールドに限ってよろしければ、お店に地図や海図を持参していただければ私が知るかぎりの情報はお伝えしますのでご希望の方はお気軽に声をかけてください。※この件に関してはお電話やメールでのお問い合わせにはお返事いたしかねますので何卒ご了承下さい。

あと、今回ご指摘いただいた照明の件で、小型のものや照度が低いものはボートから見ると距離感がつかめず、一般的な船舶の照明の感覚では遠くにいるものと確認できる明るさで認識してしまい、至近で初めてカヤックを認識することになるので、今一度照明を見なおして欲しいとの要望をいただきました。フィールドや条件によっても異なるでしょうが、これを機会に夜間カヤックフィッシングをされる方は是非とも今一度照明設備等ご一考いただければ幸いです。
PR

2012/11/29 23:15 | Comments(0) | お知らせ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<伊予ヶ岳(房総のマッターホルン) | HOME | ギアータイ>>
忍者ブログ[PR]