忍者ブログ
防寒ハット モンベル クリマプロ ハット
皆さん防寒用の帽子ってなにを使用してますか。私はニットキャップをかぶっているんですけど、意外と不満が多く、なにか良いものがないか探していて見つけたのがこのクリマプロ ハットです。

ニットキャップって暖かいんですけど、ツバが無いので釣りをしているときに不便を感じることが多かったんです。まぶしかったり、偏光サングラスが見えにくかったり、カヤック乗ってると飛沫がサングラスに掛かったりと、ツバが欲しい無ーと思ってウィンターシーズン意外で使用しているハットタイプにイヤーパットを併用していたこともあったんですけど、どうしてもイヤーパットを忘れたり、紛失したり、ずれたりで、いまいち使いづらくて結局ニットキャップになっちゃってました。ツバつきのニットキャップも試したことあるんですけど、ツバが小さいとあんまり意味無かったし、大きいとずれたりして、どれもいまいちでした。

そんな不満を解消してくれたのがこのクリマプロハットです。前方部分のかぶりが浅めで大きめの偏光サングラスをしても干渉しにくくなっていますし、ストレッチ性と防風性に優れた表地と、高い保温性を備えたフリースの裏地を二重に織り上げた素材クリマプロ200採用でかぶり心地最高もです。耳当て部分は滑らかな毛並みと軽やかな風合いを持つフリース素材クリマエアがフカフカあたっかです。

樹脂製の芯を入れた大きなひさしは好みの形に変形することができ、太陽光や反射光を防いでくれます。耳当てを使用しないときは、内側に折り込んで収納することも可能です。

生地の表面には撥水加工が施してあり、水や汚れをはじくためウィンターフィッシングに最適なお勧めハットです。

通販はこちらよりお申し付け下さい→モンベル クリマプロ ハット

PR

2014/01/10 21:23 | Comments(1) | 入荷情報

コメント

Thanks for sharing your thoughts on カヤックフィッシング カヌー FUN.

Regards
posted by Can Pilates make you look taller? URL at 2017/09/06 11:03 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<モンベル スーパードライトップ | HOME | 秋の行楽コース。>>
忍者ブログ[PR]