忍者ブログ
人骨山2(道に迷って前回未登頂)
そこに山があるからシリーズで唯一遭難の危機に陥った人骨山。

あれから過酷な山岳トレーニングに耐え抜いた成果を試す時(水仙の見頃シーズン)がついに訪れました。


あれほど迷った(前回の人骨山登頂記)入り口は、看板が新設されて迷うことはなくなったと思います。


陽が当たる斜面は水仙が満開です。


水仙を愛でながら山道を進むと、我ながらどうやったら道に迷うのかと思うほどあっさり登頂。

山頂には春にまた訪れようと思わせる大きな桜の木がありました。


追伸
人骨山といえば勝山タンタンメンということで、江ざわさんを再訪したところ、なんと(勝浦へ)移転されてしまったようです。
PR

2014/02/06 23:13 | Comments(0) | そこに山があるから

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<臨時休業 | HOME | イマカツ アライブチャタースローシンキング。>>
忍者ブログ[PR]